新着デジタルブック by ドコデン

都城附属看護学校 学校案内

都城附属看護学校様の学校案内になります。 進学を考えている学生や保護者の方に読んでいただきたいパンフレットです。

スタッフブログ

お客様のご紹介 ~東京事業部~ 

今回は東京事業部のお客様でもあるニユー・トーキヨー数寄屋橋本店でのレポートをお知らせいたします。株式会社ニユー・トーキヨー様はビヤホールやビヤレストランを中心とした飲食店を展開している企業様でご存知の方も多くいらっしゃると思います。 http://www.newtokyo.co.jp/index.html 東京事業部でもメニューやショップガイド・店内ポスターを中心として本当にお世話になっております

菜の花マラソンに参加してきました!

新春早々開催される、いぶすき菜の花マラソンさんの印刷物を受注させていただき、インパクトのあるポスターを制作いたしました。 ホロ紙を使ったもので見る角度によって色が変わるので、まだ掲示されていたら是非ご覧ください。   また、私自身菜の花マラソンに参加し実際走ってきました。   素晴らしい景観もさることながら、振舞われる食べ物も多く、ついつい走る事を忘れ

東京オリンピックへ向け始動

いよいよ平成最後の年を迎え、東京オリンピックが開催される2020年まであと1年となりました。 今回は日本陸上競技連盟様2019年のカレンダー制作のご紹介をさせていただきます。オリンピックに向けて陸上競技も熱くなってきています!そんな中、株式会社コンテンツ様より日本陸連様のカレンダーのデザイン案でのご相談をいただき、ご担当の吉岡様と浅井様よりデザインイメージをヒアリングさせていただきました。(

仕事始め

新年おめでとうございます 弊社は、本日より営業を開始致しました。 平成最後の年であり、新時代のスタートでもある2019年 「猪突猛進」で突き進んでまいります 今年も宜しくお願い申し上げます   ㈱イースト朝日社員一同  

年末年始のお知らせ

平素は格別のお引立てを賜り厚く御礼申し上げます 弊社は、下記の期間休業とさせていただきます。 お問い合わせ等の返答につきましては、休業期間後に対応させていただきますので予めご了承いただきますようお願い申し上げます。   休業期間 2018年12月29日(土)~2019年1月4日(金)   尚、年始には弊社のCMが流れますので是非ご覧くだ

「やっちょっど!宮崎すごろく」

宮崎支店、垂水です。今回は弊社で印刷を手がけさせていただきました「やっちょっど!宮崎すごろく」の紹介をいたします。 このスゴロクはヒムカ出版様より出版された宮崎県内の観光地や名所を巡るスゴロクです。ちびっ子から大人まで楽しめ、やり込んだ後は宮崎博士になれるという代物です。かわいらしいイラストが基調となり、各マスにはその土地の紹介から、「こんな言葉があるんだ(笑)」と思えるようなその土地ならで

アニメ・イラストグッズのご紹介

東京事業部より黒木です。今回は東京事業部でも実績が増えてきましたアニメ・イラストグッズの紹介をいたします。 今夏、東京ビックサイトで開催されたコミックマーケット(通称コミケ)では53万人以上の来場者があり、経済効果も約180億円に上るといわれています。アニメキャラクターやイラストレーターのグッズが展示販売されており、日本の大きな産業に成長しています。 東京事業部でもこのコミケに参加され

自社封筒をリニューアルいたしました

当社の角2、長3、長3請求書封筒が新しくIMPACT.P印刷で生まれ変わりました。 スポットニスによりオシャレな仕上がりになっております 色は、コーポレートカラーの赤を基調としたデザインになりました、 赤色は、活動的なイメージを与え、購買、販売、欲望を刺激する色といわれているそうです 今回3種類の封筒を作りましたが、ニス版のデザインがグラデーションになっていたり、そうかと思

「good paper from Kyusyu」

先日、福岡の護国神社にて、「九州の紙と文具をもっと盛り上げる」をコンセプトに「good paper from Kyusyu」という定番物からちょっと変わった紙製品の展示販売会が開催されており、アイディアの参考にうかがわせていただきました。 開催規模としてはこぢんまりとした内容だったのですが、展示販売会場は以外と多くの人でにぎわっており、単純に面白い文具を探している人から、特殊紙を使ったアイディア

西郷どん大河ドラマ館に行ってきました【動画編】

本社から益田です。 先日、西郷どん大河ドラマ館に行ってきましたとブログで報告をしましたがその模様を動画にしたものが完成いたしました。少し遅くなりましたが、西郷どん大河ドラマ館の様子や株式会社イースト朝日で作成しているお土産品、また商品案内を盛り込んだ映像になっておりますので是非御覧ください。 大河ドラマ「西郷どん」も革命編から明治編に移りつつあり、それに伴い 西郷どん大河ドラマ館のセットも革