ファイト九州

連日のように続く雨、大雨、雨。鹿児島県に隣接する熊本県を始め、福岡県や大分県など九州を中心に、連日大雨の被害が出ています。終わりが見えない梅雨空の中、私どもの方にも、被害を心配するお電話を何件もいただきました。幸い私どもは、大雨の影響は受けずに通常通り営業を続けています。お気遣いくださり、誠にありがとうございます。

そんな中、私どもがデザイン制作や印刷でご協力させていただいている株式会社九州経済研究所様が発行する経済情報誌「KER(Kyusyu Economic Research)」7月号が本日発行されます。今月号は、今注目すべき人物にスポットを当てた特集や雇用調整助成金のアンケート結果など、鹿児島経済の今が分かる内容となっています。

大雨による被害もそうですが、鹿児島では、今月に入り新型コロナのクラスターが発生し感染者が拡大しています。自然の猛威と未知のウィルスへの恐怖。まだまだ、心が休まらない日は続きますが、それでも下ばかり向いてはいられません。なんとか生かされている以上、前を向いて精いっぱい頑張っていきたいと思います。

今回の災害でお亡くなりになられた方々のご冥福と避難生活を余儀なくされている方々のご健康を心よりお祈り申し上げます。

アーカイブ

pagetop

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。