常に挑戦する企業でありたい

現在、イノベーションのスピードが加速し、今まで考えられなかった新しいビジネスモデルが次々と誕生しています。
人も社会も大きく変わる転換期を迎える中で、私たちは常に新しいことへ挑戦することで進化し続けてまいりました。
何か少しでもお客様のお役に立てることはないか。お客様の立場で考え、自問自答を繰り返しながら、行動に移していくことが成長の原動力になっているように思います。
地域に寄り添う地域密着型の企業として、地域活性化に貢献していくことが、今後の私たちの使命であると考えています。

お客様と共に成長し続けるビジネスパートナーを目指して。

これからも明るく元気な社風を守りながら、社員やその家族の幸せを第一に考え、挑戦する企業として価値ある商品づくりに努めてまいります。

取締役社長 東垂水 美代子

沿革

1997
鹿児島市谷山清和にて「有限会社イースト朝日」を設立
1999
鹿児島市谷山中央6丁目に本社ビルを移転『SHINOHARA 66』4色印刷機導入
2000
CTP化
2002
「株式会社イースト朝日」に組織変更
2004
南栄3丁目に新社屋落成『SHINOHARA 75』疑似エンボス UV 6色+インラインコーティング付印刷機導入
2005
宮崎市芳士に株式会社イースト朝日 宮崎支店を設立
2006
福岡市南区に株式会社イースト朝日 福岡支店を設立
2007
東京都墨田区に株式会社イースト朝日 東京営業所を設立
2008
『SHINOHARA79』4色印刷機導入
2009
東京都中央区に株式会社イースト朝日 東京支店を設立
2010
福岡支店移転 本社にUV-LEDインクジェットプリンター導入
2011
本社 折機・中綴機の増設 オンデマンド印刷機『RISAPRESS COLOR 700』導入
2012
宮崎支店を宮崎市祇園2丁目に移転
2013
東京都江東区に東京支店を移転、同所に東京潮見印刷工場開設 デジタルオフセット印刷機 HP Indigoデジタル印刷機導入 鹿児島市卸本町にデジタル印刷センター設立
2016
トムソン機・箔押し機導入 谷山中央6丁目にデザイン部門eスペース設立 オンデマンド機『RISAPRESS COLOR 710』導入
2018
2号機 『SHINOHARA75』疑似エンボス UV 6色+インラインコーティング付印刷機導入
2019
PP加工機導入

概要

会社名
株式会社イースト朝日
取締役社長
東垂水 美代子
所在地
〒891-0122 鹿児島県鹿児島市南栄3丁目30-7
t e l
099-266-5522
f a x
099-266-5523
設立
1997年6月
事業内容
出版 印刷 ワンストップサービス
資本金
1,000万円
従業員数
50名
主要取引銀行
鹿児島銀行,鹿児島相互信用金庫
グループ企業
シノハラテクノサービス株式会社

営業所

宮崎支店
宮崎県宮崎市祇園2丁目117番地 tel.0985-72-5055 fax.0985-72-5054
福岡支店
福岡市南区高木2丁目10-26 tel.092-413-2123 fax.092-413-2124
東京事業部
東京都江東区潮見2丁目3-15 TEL.03-6666-2681 FAX.03-6666-2687

アクセスマップ

鹿児島本社

大きな地図で見る

〒891-0122 鹿児島県鹿児島市南栄3丁目30-7

宮崎支店

大きな地図で見る

宮崎県宮崎市祇園2丁目117番地

福岡支店

大きな地図で見る

福岡市南区高木2丁目10-26

東京事業部


大きな地図で見る

東京都江東区潮見2丁目3-15

イースト朝日 SDGs宣言します。

持続可能な開発目標(SDGs)とは

 持続可能な開発目標(SDGs)とは,2001年に策定されたミレニアム開発目標(MDGs)の後継として、2015年9月の国連サミットで採択された「持続可能な開発のための2030アジェンダ」にて記載された2016年から2030年までの国際目標です。持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、地球上の誰一人として取り残さない(leave no one behind)ことを誓っています。これらの目標を達成するために、企業の参画・貢献も期待されています。

イースト朝日での取り組み

健康診断、インフルエンザ予防接種の実施します。
仕事と子育ての両立を支援します。
女性の活躍の場を推進し、男女が共に働きやすい職場環境づくりを整備します。
苦情・不適合を早急に分析し品質向上に努力します。
部署ごとに品質目標を検討し改善推進します。
印刷工程で発生した損紙は専門会社により全て古紙リサイクル、廃液なども専門会社により産廃処理します。
FSC森林認証紙やベジタブルインキ採用〈植物油含有量20%以上〉
UV印刷、疑似エンボス印刷、オフィスはすべてLEDにしランチタイムには消灯の実施します。
社内資料などは廃紙・両面印刷を使用します。
Pマーク取得による情報セキュリティの強化。
印刷物の組版にはUDフォントを使用。
海の前にある本社では海浜清掃を実施します。

pagetop

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。