宮崎県警察職員採用案内パンフレットのご紹介

宮崎支店の垂水です。今回は宮崎支店で制作から印刷まで請負いました「令和2年度宮崎県警察職員採用案内パンフレット」を紹介いたします。

請負業者の選定はコンペ方式で行われ、ご縁がありまして宮崎支店で制作する運びとなりました。コンペ説明会の時に提示されたテーマが「シンプルにかっこいい宮崎県警察」というもので、これはかみ砕くと、表紙はシンプルに。且つ、かっこよく。人の目を惹きつけ、ひと目で警察のパンフレットと分かるもの。という意味でした。私はこの話を聞いた時にピーーーンと来まして、これはイースト朝日の伝家の宝刀「スポットニスを表紙に持ってくるしかない!」とすぐに判断しました。

その後、キャッチフレーズを抽出する作業を行ったのですが、割とすぐに「守るものがある人は輝いて見える。」という言葉が出てきました。

成果品ですが、表紙には隣り合った男女の警察職員のシルエットがニスによって表現されています。こちらは現役の警察職員にご協力いただき、実際に撮影した写真をトレースして使っています。ニスの効果でキラキラと輝いており、まさに人の目を惹く表紙になっていると思います。制作にあたって、宮崎県警察の様々な部署にお邪魔し、取材や撮影をさせていただきました。私にとっても非常に貴重な体験だったように思います。お会いした警察職員の皆さんに共通して言えるのが、皆さん本当に実直そうで、まさに「正義の味方」という印象でした。パンフレット以上にキラキラと輝いていたように思います。

今、警察職員を目指す人が少しずつ少なくなってきているようです。「正義の味方」を目指す若者がたくさん増えて欲しいと切に願っています。

アーカイブ

pagetop

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。